健康気象アドバイザー(認定講座)

第10期の
健康気象アドバイザー認定講座
の御案内

 ・ パンフレット( PDF , A4で13枚)
 ・ リーフレット( PDF , A4で1枚)
 ・ 時間割表( PDF , 早見, A4で1枚)

健康気象アドバイザー

 お天気によって体調や気分が変わることはありませんか!?
昔から「天気が悪くなると古傷が痛む」などと言われるように、私たちの体調は日々の気象・気候、そして季節の推移などに大きく左右されています。そういった関係性には多くの人が感じていたり、気付いていることと思われます。これは世界のどこに暮らしている人も、現代の人から昔の人まで皆同じかと思います。

 そういった、これまで「なんとなく」としか捉えられていなかった、体調、即ち健康と気象の関わりについて、まず視界を広げ、どういった点が関係し合う要素となっているのか、そういった関係性やメカニズムに基づく知識を身に付け、「天候状況に左右されない健康対策」を分かり易く伝える【伝え手】を、広く世に輩出することを、弊団体は目的としています。

 また、近年重要度が増している予防医学の観点からもバイオクリマティックな視点を持ち合わせた伝え手となる「健康気象アドバイザー」は、日々の暮らしの中で存在感を発揮し、貢献できることが考えらています。

 認定講座は、アドバイザーとして活躍するに必要な基礎知識を、短期間で学べる機会なのです。

資格認定について

 この資格は、認定講座で10講義以上を御受講戴き、一定の素養に達したかどうかを確認した上で、NPO法人 バイオクリマ研究会が認定するものです。
 これまでに合計10回の認定講座を開催し認定者数は250名以上となりました。

 なお今期(2017年)、第10期 認定講座の特筆事項として、従来の「7日間(7週間)」での開催を「4日間(2週間)」とし、これまで御受講を見送られていた方にも、再度、御検討戴けるよう致しました。

(2017年1月10日:
 一部、講義の順番を変更致しました)
(2017年1月16日:
 受講規約の一部を補訂致しました)
(2017年4月28日:
 講義の一部の順番が変更となりました。またガイダンスの開始時間等が変更となりました)


 なお、受講規約にも示していますが、申し込み年度で規定数を受講できなかったとしても、翌年にも受講は可能ですので、その辺りも織り込みながら御検討下さい。

受講規約

 受講規約は、この【PDFファイル】(←クリックして下さい)を御覧下さい。

受講料金
受講料金については、この 【PDFファイル】(クリックして下さい)を御覧下さい。
これまでの開催実績
開催実績については、この 【PDFファイル】 (クリックして下さい)を御覧下さい。
第10期の
健康気象アドバイザー認定講座
の御案内

 ・ パンフレット( PDF , A4で13枚)
 ・ リーフレット( PDF , A4で1枚)
 ・ 時間割表( PDF , 早見 , A4で1枚)

お申し込み方法について

 上記の「 受 講 規 約 」を読んで戴き、その規約に御承諾戴けますようでしたら、
 下記のメールアドレスに、下記に示す【 必 要 事 項 】を ご記入して戴き、送信下さい。

 メールアドレスは、「bcrc_office@(←半角に直して下さい)bio-clima.net」です。
 メールのタイトルは、以下のようにして戴けると助かります。

【メールタイトル】
 第10期 認定講座_申し込み_●●●●(●部は貴兄の氏名を記述下さい)

◆ 必 要 事 項
【氏名】 
 姓名の間にはスペース(空白)を挟むようして下さい

【氏名フリガナ】 
 カタカナで姓名の間にはスペース(空白)を挟むようして下さい

【性別】

【メールアドレス】

【電話番号】

【郵便番号】 
 999-9999 のように半角ハイホン(-)を挟んで下さい

【住所】 
 郵便物をお届けする用のご住所を記入下さい

【職種】 
 学生、無職、主婦、福祉関係、医療関係、など、ジャンルをご記入下さい

【勤務先、学校名】 
 可能ならばご記入下さい

【年齢】 
 何歳代(三十代、四十代等)で結構です

【受講規約同意】 
 私は、健康気象アドバイザー認定講座 受講規約に同意した上で申し込みをします。

【受講講義数】
 例:全講義、一部の講義(例えば「第2,4,6,8,10の5講義」)、など明記下さい

【お申し込み区分】
 詳細は上記の「 受 講 料 金 」をお読み戴いた上で、下のいずれかを選択し記入下さい。

 1)一般
 2)NPO法人 バイオクリマ研究会 会員
 3)学生(会員)
 4)学生(非会員)
 5)健康気象アドバイザー認定者(会員)
 6)健康気象アドバイザー認定者(非会員)
 7)法人一括

【会員区分】
 受講に当たって今回新たにNPO法人 バイオクリマ研究会 に入会戴けます場合には、会員の区分、正会員か賛助会員かのいずれかを選択戴き、それを当欄に記述下さい。
  ( 定款 第6条、附則6、他 )


 上記の項目を、記入しやすいように項目のみを列挙致しましたPDFです
 メールにペーストしてお使い下さい。




 メールにて必要事項を御連絡戴き、内容に不足等がないことを確認できましたら、
 あらためまして、受講料金の入金(お振り込み)をお願いさせて戴く段取りとなります。
 そして、事務局で入金を確認できましたら、手続きが正式に完了した、ということになります。

 例年、ゴールデンウィーク頃を目処に、受講の際のテキスト資料(紙媒体)を発送させて戴いております。
 その資料発送は、上記の手続きが完了している方のみとさせて戴いておりますので、ご入金のタイミングを御検討の際には、上記事項も含め合わせ御検討下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。