第10期 健康気象アドバイザー認定講座の幾つかの変更点について

バイオクリマ研究会 事務局でございます。

 健康気象アドバイザー認定講座に関する幾つかの変更についてお知らせさせて戴きます。
 大きくは二つの件に関してとなり、一つ目は受講前にお手元にお届けするテキスト資料について、
もう一つは講義に関する変更についてとなります。

1.テキスト資料の発送時期について
 テキスト資料をゴールデンウィーク前に発送させて戴く予定でしたが、事務局側での諸般の事情に因り、作業が少し遅れております。現在の発送予定は、ゴールデンウィーク後半か、ゴールデンウィークが明けた頃になりそうな状況となっております。

2.講義に関する変更について
 講義の順番等について変更が生じ、当初予定とは変わりました。
 なお、変更の特筆点と致しましては、初日の一番最初のガイダンスの開始時刻が、当初11:00でありましたが、それが12:10と1時間10分ほど遅くなった点です。その他含めて、以下に変更点を示させて戴きますので、御確認の程、宜しくお願い申し上げます。

【 変 更 前 】
・6/03(土) 受講前ガイダンス11:00-12:00 ガイダンス
・6/10(土) 第09講義 13:00-14:30「天気痛のメカニズム」佐藤先生
・6/10(土) 第11講義 16:30-18:00「日本の気候と薬膳」石田先生
・6/11(日) 第15講義 15:15-16:45「気象と食品市場動向」常盤先生

【 変 更 後 】
・6/03(土) 受講前ガイダンス12:10-12:40 ガイダンス(時間変更、短縮)
・6/10(土) 第09講義 13:00-14:30「日本の気候と薬膳」石田先生(講義順の変更)
・6/10(土) 第11講義 16:30-18:00「気象と食品市場動向」常盤先生(講義順の変更)
・6/11(日) 第15講義 15:15-16:45「天気痛のメカニズム」佐藤先生(講義順の変更)

2017年04月28日